« 「江戸川乱歩とにしすがも少年探偵団 子どもに見せたい舞台vol.2 『少年探偵団 怪人二十面相を追え!』」 | Main | 彩の国ファミリーシアター 音楽劇「ガラスの仮面」 »

August 27, 2008

松竹「幕末純情伝 -龍馬を斬った女-」

23日マチネ 松竹「幕末純情伝 -龍馬を斬った女-」新橋演舞場
つかさんが演舞場に殴り込み?ご自身での幕末演出は18年ぶりとのこと。
沖田だけじゃなく今回は龍馬までが女優(元宝塚トップ男役ですが)によって演じられ、シャンソン歌手・若林ケンさん勝海舟、堤大五郎クン鬼畜丸、なんと舘形さんが西郷隆盛!って、個人的なツボが盛り沢山すぎる配役に、揃い過ぎてるが故ちょい不安な公演。もちろん観たいんだけど、三階でいいかな?って(^^;

劇場入ってすぐに『春田純一は、都合により休演いたします。誠に申し訳ございませんが、配役を変更して上演させて頂きます。何卒ご諒承下さいますようお願い申し上げます。
秋月兼久役 武田 義晴』とのショックな貼紙。春田さんどうなさったんでしょう?


開幕板付で幕末の志士と並んだ日本軍兵士が語り出す。沖縄戦の犠牲になった人々への追悼であることが台詞から。8月の舞台ですものね。そして憲法9条へ。
「生きて虜囚の辱を受けず」の戦陣訓が藤村作とされていることは記憶の片隅。
つかさん、演舞場のお客さんにも思いっきりいつものテイストで突っ走る。総司個人の病への攻撃、というかイジメ色が薄まり、政府や社会への攻撃に重点を置いてるのは多少配慮してのことでしょうか。


前回観た幕末~は広末さん総司(大阪公演になって妊娠中であることが公になった時の。ダンスの動きがよくないと思ったけれど、それ以外はあまりに普通だったので役者魂に感動したのでした。あれ以来ぢつは広末ファン)。ふとした瞬間に脆さが滲み、放って置けないガラス細工みたいでしたっけ。
石原さん総司はかなりしっかりしていてダメな新撰組隊員全てを背負って余りある精神力の持ち主にみえて、それはそれで好みな感じ。
...にしても...龍馬が女だったって展開になろうとは。
真琴つばささんが男を役じることには全く違和感がないので、それを女でしたと覆されるとどう受け止めて良いやら戸惑います。総司の純情のやり場はどこになっちゃうの?とか。
総司の顔をドラクロアの女神にはめ込んでいるのは微妙。

石原さんの舞台は初見。マイクを使える有利さがあるとはいえ、つかさんの早口言葉のような長台詞を流さずきちんと届けてくれます。着物での所作も腰が落ちていてキレイ。留袖で踊っているのに見えない振袖を優雅に捌いてるようでした。洋舞は舘サマと真琴さんに挟まれて分が悪いのに、キレがあって何より一所懸命さがよかったです。存在感もあり大劇場で芯になれる女優さんですね。


真琴さんを生で拝見したのは”DREAM BOY”に出演された時だけなんで、現役ヅカ時代を知りません。龍馬をやる、と知った時から楽しみにしてたので期待し過ぎだったのか?そんなに印象が強くない。ポーズの決めはいいんだけど、龍馬として何かが足りない気がする。ダンスももうちょっと動いて欲しかった。

銀之丞さんの近藤が総司に注ぐ愛情が一途で切ない。総体的に総司と近藤の純情伝になってました。
華奢なんだけど手足の筋肉すご~い舘サマがもっさり西郷さんって、イメージ違いすぎると思ってましたが、キャラクターで起用されたのかぁ。原作からのキャラ変更でそれなりにあり、かも。
吉沢悠さん(@高杉晋作)ってTVで見てもっと華奢な方かと思ってましたが、どうして筋肉質でがっしり体型。背負ってるエピソードを後半で肩透かしにされちゃったのは分が悪い。
宇津宮雅代さんはワタシには大岡様の奥方様が刷り込み。なのに金髪と黒い唇でSS将校ですか。ビックリ通り越して暫し呆然。
大五郎クンが女形で踊り始めたら大向こうが掛りました。歌と踊りがあるつか芝居は大衆演劇の系譜から外れておらず、むしろ正統派だったのかもねぇ、と独りごちる。

|

« 「江戸川乱歩とにしすがも少年探偵団 子どもに見せたい舞台vol.2 『少年探偵団 怪人二十面相を追え!』」 | Main | 彩の国ファミリーシアター 音楽劇「ガラスの仮面」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 松竹「幕末純情伝 -龍馬を斬った女-」:

« 「江戸川乱歩とにしすがも少年探偵団 子どもに見せたい舞台vol.2 『少年探偵団 怪人二十面相を追え!』」 | Main | 彩の国ファミリーシアター 音楽劇「ガラスの仮面」 »