« ホリプロ「スウィーニー・トッド」 | Main | NODA・MAP「ロープ」千秋楽 »

January 30, 2007

花組芝居「落語+」

28,29日 花組芝居「落語+」南青山MANDALA
200701300120000劇団創立20周年記念企画第一弾。
もともとは劇団員の原川さんが「落語をやりたい」と言ったのが発端で始まった劇団員による落語会の発展形。落語だけじゃなく、コント(シチュエーション・コメディ?)、漫談、朗読、楽器演奏などなど。
一組につき10~30分程度の持ち時間、1回のステージで全員登場は不可能なため、3回のステージで原川さんと加納さんの落語以外は回変わり。

劇団のファン・イベントとして、とっても楽しかった(^^)
ちゃんとした落語としてどうこう、なんて言えないけれど、座布団一枚の限られた空間の中で演じ語り分ける役者としてのアプローチをする人、真っ向から落語に取り組む人、それぞれに楽しく拝見しました。桂さんの「皮の財布」は芝濱の住吉(上方)版ではんなり。加納さん「抜け雀」たっぷりと、八代さんの「首徳利」は枝雀さんの姿が眼に浮かぶようだった。
若手チームの自虐ネタ込みコントは客席から予め集めた一言メモを繋いで台詞にするもの。ただ続けて読むだけで自分達はたいして労せず笑いが取れる美味しい企画。ちゃっかりした現代っ子らしい。

|

« ホリプロ「スウィーニー・トッド」 | Main | NODA・MAP「ロープ」千秋楽 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 花組芝居「落語+」:

« ホリプロ「スウィーニー・トッド」 | Main | NODA・MAP「ロープ」千秋楽 »