« 大人ふぇす | Main | おとなのしゃしん »

September 13, 2006

シーエイティプロデュース「ダム・ショー」

12日 シーエイティプロデュース「DUMB SHOW ダム・ショー」シアタートラム

W浅野(といっても温子さんともうひとりは和之さんだけど)とワタシははじめましての鈴木浩介さんの三人芝居。
一流ホテルの一室で有名なコメディアン(和之さん)においしい投資話を持ちかける男女(鈴木さん、温子さん)の銀行員?にしては妙にセクシーさを強調したタイトなスーツ姿とポップな眼鏡が嘘くさ~い雰囲気全開だと思えば、やっぱりニセもので実は三流タブロイド誌のゴシップ担当。でっちあげでもいいからコメディアンの不祥事をすっぱ抜くためのサル芝居。そうとは知らず酒癖の悪さやドラッグの話など引っ張り出されるものの、それよりもっとスキャンダラスで価値ありと見込める奥さんの病気ネタが飛び出して...

セットも書割もいかにも“チープなセットです”と主張していたり、投資コンサルタントだなんて欠片も見えない二人の衣装に対するコメディアンのいかにも“大物でござい”なふんぞり返ったとこも全てが大袈裟で作り物臭さに満ち溢れてる。
パパラッチと呼ばれるようなゴシップ専門の記者が罠を仕掛けるようなことはあまりない(というか一般人はそんなことないだろうと思ってる)日本ではタブロイド誌の記事がどの程度のものか、ちょっと判り辛いのね。そしてコメディアンの社会的地位も明確じゃないから最初っから話が曖昧なまま。様子は判るんだけど、笑いに乗り切れない。

もしかしてオシャレにまとめ過ぎたんじゃないか?もっと泥臭いキャストですっかりコントな感じでやったらよかったかも。

|

« 大人ふぇす | Main | おとなのしゃしん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シーエイティプロデュース「ダム・ショー」:

« 大人ふぇす | Main | おとなのしゃしん »